書籍の詳細

バカでフツーの高校生・岩田は、隠れタイツフェチ。美脚女子のタイツに思いを馳せながら、虚しくオナニーする毎日。でもどーしても生タイツに触ってみたい! と欲望のまま女子更衣室に忍び込むが、脱ぎたてホヤホヤのタイツに触っているところを無口で謎多き同級生・深谷に目撃されちゃって!? 人生最大の危機!? かと思いきや、深谷もまたタイツをこよなく愛する変態だった! タイツを穿いたり擦ったり。エロくておバカな青少年たちの誰にも言えない過激な関係スタート! (※本書は、ビーボーイコミックスDX「フェティシズム少年」収録の電子限定描き下ろし作品を抜粋し、電子書籍化したものです)

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

フェティシズム少年のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    中毒になるほどハマりました
    最初は表紙と絵柄とタイトルに誘われて無料版を読みました。何じゃこりゃ!と思うような昭和の漫画みたいなレトロな絵の個性と、バカで純粋な主人公の思考回路に中毒になり…。すべて購入しました。エロイ妄想遊びをしている描写はどれも笑えてはがゆいです。この作家さんには変に現代漫画に寄せず、このままの味わい深い作風を貫いてほしいと願います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年07月08日
  • フェティシズム少年
    「美脚タイツフェチ」という人には言えぬ性癖で繋がった同級生二人。
    「自分より変態見ると安心するなぁ」と呑気に構えていたのは最初だけで―!?
    スタイリッシュな絵柄とリア充の香り漂う作風からはとてもイメージできない、感情振り幅最大級の「えげつない顔」がいっぱい!
    制服の下にこっそりタイツを履いているのを容赦なく暴かれ、罪悪感と羞恥に身悶えするシーンは、こんなの初めて見た…!とこちらも衝撃にうち震えました。
    危険な何かに目覚めてしまっても仕方ない不可抗力の魅力に、編集部でも中毒者続出中です!
    投稿日:2015年08月28日