書籍の詳細

広島呉南・浦久保とセンサーチップを交換し始まった“デスゲーム”!! 容赦無く襲う、浦久保の攻めに極限まで追い詰められた手嶋!! しかし、青八木が一つのアイデアを思いつき…!?

総合評価
4.6 レビュー総数:14件
評価内訳

弱虫ペダルのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 弱虫ペダルってタイトルが秀逸すぎるでしょ。
    こんなタイトル思いつかないですよね。
    コレだけで作者さんのセンスの良さがわかります。
    漫画も大人気に見合うだけとても面白いです。
    ただ絵に少しクセがあるので苦手な人には苦手かも。
    星4の理由はそこだけです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年12月06日
  • 匿名希望
    マンガとして面白い
    このマンガにはまって、ロードバイクに乗る様になり、グランツールを欠かさず観る様になりました。
    自転車、ロードレースを知れば知る程に違和感が増大する不思議なマンガです。
    自転車乗りには勧められません。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年09月16日
  • 匿名希望
    弱虫ペダルの感想
    なかなか漫画の題材にはなりにくい自転車レースの物語だか、どこにでもいるオタクの少年が主人公なのに自分の趣味のためにありえない距離を自転車で走ることにより本人も知らないうちにとんでもない脚力を身に付け、自転車競技を始めてすぐクライマーとして大活躍する。登場する他のキャラクターも漫画ならではのキャラの濃さでライバルも仲間も魅力的な人物が揃っていて読み飽きない。
    ありえない設定だが、展開が早くて一気に引き込まれる。話題になるのも納得の作品だった。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月16日
  • 匿名希望
    オススメのスポーツ漫画
    スポーツ一切興味なかった私が初めて面白いと思いました。
    部活とかしてるお子様にもオススメだと思います。
    主役的なポジションじゃなくたって頑張ってる選手がいると痛感しました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • 匿名希望
    とにかく面白い‼️
    インターハイでのレース展開の迫力 各キャラクターのバックストーリー面白いです
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • 匿名希望
    初めてはまったスポーツ漫画
    1巻無料のキャンペーン中に何気なく読んでみて、あっという間にはまってしまい全巻大人買いしてしまいました。
    主人公に関わる全てのキャラクターが個性的で、みんな大好きです。自転車にかける思いがとても熱くて、主人公が競技をやっていく中で成長する様子がとても素晴らしいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • オススメのスポーツ漫画
    アキバ系男子の小野田坂道が秋葉原に通う為に、なんとママチャリで千葉県から東京秋葉原までを往復する毎日を過ごしていたある日、その脚力を見込まれ中学自転車競技者であった今泉に勝負を持ちかけられる。これをキッカケにサイクリングの魅力に目覚めた坂道が高校自転車競技にのめり込んでいくスポ根漫画。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    オススメのスポーツ漫画
    これを読むまで自転車競技に対して全く興味がありませんでしたが
    呼んでみたらすごく面白くて、やはり食わず嫌いは良くないなと思いました。
    単純に自転車でレースをするだけのストーリー展開ですが
    レースの中には数々のドラマがあり、手に汗握る興奮が味わえます。
    主人公の坂道を始めとして、各々が主人公でもおかしくない魅力的なキャラクターが多数出てきて
    読み手を飽きさせる暇がありません。
    現在は3年生がいなくなった新生メンバーでのストーリー展開ですが
    やはり個人的には去年の箱根が一番燃えました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • 読み進むごとに腿がが太くなります。
    駆け引きやチームワークのやり取りに目が離せません。
    あの自転車レースにこんな裏話がてんこ盛りになっているんですね。
    自転車を知らない人でも読み進むうちにわかってきて腿が太くなってきます。
    迫力ありますよ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • 匿名希望
    オススメのスポーツ漫画
    自転車ってそんなにかっこいいというイメージはないし、競技やルールも詳しくないし、正直にいうと絵柄が少し苦手でアニメ化したと聞いても「ふーん」としか思いませんでした。友人がはまり、ぜひ!と強く勧められて読んだら、体力だけでなくチームで協力しあい、頭を使って勝つ競技だとわかりました。苦手だと感じていた絵柄も慣れますし、ストーリーが楽しいのでオススメです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月13日
  • 匿名希望
    キャラが喋るセリフがいいよね
    最初は絵的にどうかとも思っだけど、読んだら面白かったです。なんかだいたい運動含め部活とかしんどくなったとき、どう向き合うべきかヒントがある漫画。真面目な人ほど読むべきかも~色々考えがあるなかでなんで自分はそれをやるのか~迷う時期に純粋に頑張ってみようと思えましたね。
    作者の人が実際に競技して漫画描いてるってのもあるのですかね、何巻か忘れましたが、読んでて自転車乗ってシャワー浴びた後のふとんになだれこむ鳴子が言うセリフにそういうリアルを感じました。単に好きって言うのとか取材したっていうより、もっと近い競技者の息遣いや考えの一端に触れるようで、読んでいて面白いなぁと感じます。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年06月24日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    元気が出る漫画
    主人公がいい。素直で純粋でかわいい。自転車競技を通して強くなっていく坂道くんと仲間達、他校のライバルたちとのレースも見ものです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月23日
  • 強虫ペダル!
    主人公の小野田くんは高校から自転車を始めるのですが、
    メチャメチャメンタルが強い!!
    オススメのマンガです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年04月08日
  • 生活の中で自転車に乗ることが少なくなったなと思います。昔は駅までの通学やちょっとした買物、友達の家など、どこへ行くにも自転車だったのですが。それでも年に何回かは自転車に乗ることがあります。しかし自動車やバイクといったエンジンの付いた乗物に慣れてしまうと、自転車という乗物に対して急に不安になります。まず後方確認。自転車ってミラーがないんだなと改めて実感します。目視で確認しないといけません。次に道のどこを走ればいいのかということ。自転車は〈車両〉であると聞かされています。ということは車道を走らなければならないのか? ということは歩道を走った場合はノーヘル、ニケツに並ぶ、原付免許とりたての高校生における交通違反の三大登竜門のひとつ、通行区分違反に抵触してしまうの…? 反則金5000円…!? 考え始めたら、布団に入ってもなかなか寝付けません。そんな夜には本作『弱虫ペダル』を読むことをおススメします。自転車のロードレースって非常に奥の深い世界なんだなと目からウロコが落ちました。そして涙腺が熱くなりました。すべての登場人物たちに心からのエールを送りたい、そんな作品です。
    • 参考になった 6
    投稿日:2013年05月21日