ブッダの最期のことば

1143円 (税別)

獲得ポイント 12pt (1%還元)

「怠けるな」――が、ブッダの最期の言葉インドの北方(現在のインドとネパールの国境付近)に生まれたブッダ(釈尊)は、滅後2500年がたつ。ブッダの臨終の言葉「世間は無常であるから怠けるな」は、ブッダが菩提樹のもとで悟りをひらいてからの45年間の教えを集約した言葉である。その真意を読み解く。■目次はじめに序章二つの『涅槃経』第一章遺言「諸行無常のゆえに怠けるな」第二章苦をなくす道は八つだけ―八正道第三章ブッダは生きている第四章永遠の仏の誕生第五章内に秘めた不思議な可能性第六章極悪人でもブッダになれる第七章生類はブッダの影第八章行いは人をつくる第九章果実は種子の中にあるのか第十章「女性は成仏しない」は邪説第十一章比喩を使った臨終の説法第十二章安らいで生きる方法終章日々、ひたすら八正道に生きるおわりに

カゴに追加 1143 円(税別)

「怠けるな」――が、ブッダの最期の言葉インドの北方(現在のインドとネパールの国境付近)に生まれたブッダ(釈尊)は、滅後2500年がたつ。ブッダの臨終の言葉「世間は無常であるから怠けるな」は、ブッダが菩提樹のもとで悟りをひらいてからの45年間の教えを集約した言葉である。その真意を読み解く。■目次はじめに序章二つの『涅槃経』第一章遺言「諸行無常のゆえに怠けるな」第二章苦をなくす道は八つだけ―八正道第三章ブッダは生きている第四章永遠の仏の誕生第五章内に秘めた不思議な可能性第六章極悪人でもブッダになれる第七章生類はブッダの影第八章行いは人をつくる第九章果実は種子の中にあるのか第十章「女性は成仏しない」は邪説第十一章比喩を使った臨終の説法第十二章安らいで生きる方法終章日々、ひたすら八正道に生きるおわりに

レビューはありません
書籍の詳細
  • 書籍名: ブッダの最期のことば
  • 著者名: 田上太秀(著)
  • eBookJapan発売日: 2014年05月30日
  • 出版社: NHK出版
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 3.4MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 宗教
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。