書籍の詳細

その人が部屋に入ってきたとき、女性なら誰もが夢みるような男性だとジュリーは思った。シモン・ファン・デル・ドリースマ教授。長身で金髪にブルーの瞳、世界的権威のあるその医師がジュリーの新しいボス。ところがシモンは美しく有能な彼女に「自分が選ぶとしたら、君みたいな秘書は雇わない」と不躾に言い放った。なんて失礼な人なの!釈然としないジュリーをよそに、シモンは出張への同行を命じる。ぎくしゃくしたふたりの関係は、この旅で意外な展開に…!?

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

とっておきのキスのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • とっておきのキス
    ひと目見てとっても素敵! と思った新任の上司から、面と向かって「君みたいな秘書は欲しくない」なんて言われたら超ショック。ハンサムな上司がいるのに少しも楽しくない職場なんてあり得ない。でも一緒の時を過ごし少しずつなじんでいくうち、ふたりの間に流れる空気が変わる瞬間が! ほどよい緊張感と飲みなれた紅茶のような味わいが漂う、葛城しずく先生のキュートなイラストとベティ・ニールズの上品な原作のベストマッチな世界を、ティータイムとともにぜひお楽しみください!
    投稿日:2014年08月29日