書籍の詳細

密室殺人事件の容疑者、フリーライター・小笠原晃司の弁護を担当することになった藤野恵吾。半年前、偶然見かけた彼と印象がまるで違うことに違和感を抱いた恵吾は、晃司の変貌の理由、事件の真相を追うが――?

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

推定恋情のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    地道な
    刑事物の様な派手さは無いものの何度でも読み返してしまう作品でした。相手の思いを大切にし、それを守る。
    甘さは後半までほとんど?ありませんが、所々でニヤけてしまいます。各分野のガッツリを期待する方はおすすめ出来ないと思います。感想、弁護士様男前。もう少し区別つきやすい名前にして頂きたかった。ので星マイナス1
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年12月19日