書籍の詳細

…死ねよ、俺に喰われて死ね。ゴーマン人気官能小説家×堅物編集者ラブ。「K先生」シリーズ第4弾、ファン大注目の新展開!! 官能小説家・鍛治隆生(かじりゅうせい)に押し切られるようにお付き合いをスタートさせたマジメ編集者・小早川翠(こばやかわみどり)。鍛治先生に会いたい気持ちは募るが、恋人は多忙を極めるため、なかなか会えない日が続く。そんなある日、小早川の幼なじみ・昭ちゃんが上京。先生と引き合わせたことが鍛治の逆鱗に触れることとなり二人の関係に最大の転機が訪れる!? 大人気「犬恋」シリーズ、今井×あっくん、弟の勝頼の登場からも目が離せない! 描き下ろしあり。

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

K先生シリーズのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • K先生言葉少なすぎ
    黒髪メガネのド真面目な受け、とても乱暴であまりにも寡黙なK先生。誤解されやすい先生をそれでも理解しようと頑張る受け。いつも泣かされながら、強引に持って行かれちゃいます。
    先生男前で、受けの事すごく愛してるんだろうけど、もう少し言葉とか態度で示してくれたらなぁとか思います。受けが鈍すぎて、先生の愛情表現に気づかない。可哀想とかも思ったりして。「秘密の情熱」ではやっと、お互い歩みよれたかな?って感じでした。もっと甘々なところが見たくなりました。エロもキチンとあります。
    • 参考になった 6
    投稿日:2017年03月15日
  • 匿名希望
    ドキドキキュン!
    大好きなシリーズです!
    俺様な作家と純情真面目担当者 やっとお付き合いまでたどり着き嬉しい
    作家前提だからなのか会話の一言に意味をもたせての展開が
    しっとりした気分にさせてくれるのがいいです
    なんたってラブラブカプだから安心して読めるのがいい
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年03月15日
  • 好みの問題。
    犬恋(今井とあっくん)シリーズのスピンオフ。小説家と編集者の話。ガチムチの色男で、女に苦労しなくて俺様な官能小説家が地味な編集者に好意を持ち、結果、《待て》を覚える。ここだけ書くと、なんのこっちゃ?という内容ですが、野性の狼が自分にだけ絶対服従な状況ってどうでしょう?楽しくないですか?そういう状況を、物凄い萌えと共に読ませてくれる本です。あ~!早く新刊、読みたい!
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月18日