平均評価(2.0 レビューを見る
となりの山田さん (1)
  • 完結

好きな子ができた。彼女の瞳から動けなくなった……。その子は、となりの席の女の子。小・中・高とずっと同じクラスで知っていた。でも、こんな気持ちは知らなかった。釣り合わないのは百も承知。でも、この思いだけは伝えたい!!武藤頑磨(むとう・がんま)と山田花子(やまだ・はなこ)。不器用すぎるふたりの恋に、ページをめくる手が止まらない!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

ユーザーのレビュー

色々と不可思議

この作品、山田さんに対しての疑問が結構湧くのですが、掘り下げが無いまま最後の方まで引っ張ります。
で、最後にネタ晴らしされるんですが、「はあ…そうなんですか?」とイマイチな返事を返してしまうような内容になってます。
起点となる主人公が山田さんに惚れた理由も「メガネ外した素顔が可愛かったから」で、小・中・高一緒だったのに、ずいぶんと短絡的、というか俗っぽさを感じてしまいます。
全体を通してみると、明確な方向性が定まって無いような印象を受けてしまいました。
読めば読むほど疑問が湧いてきて、それなのに疑問を返す答えがほとんど無い変わった作品です。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。