平均評価(4.0 レビューを見る
リアルアカウント (13)
  • 紙と同時

充電0で即死亡! 話題の『リアアカGO』開始!! 生き残ったプレイヤー28名が挑む新たなるデスゲーム。それは「ダンジョンを巡り、AR(拡張現実)に潜むモンスターをGETせよ!」というものだった……。幕を開けるサバイバルの3日間。そこに待つのは、モンスターの能力を駆使して相手を出し抜くプレイヤー同士の本性剥き出しデスバトル──。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

無料キャンペーン実施中!

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

ユーザーのレビュー

SNSの闇? ネタバレあり

ネット上で自分のキャラが肥大しかけたり、よく見せようと小さな見栄が膨らんだり、他人と比べすぎたり他人の目にしたくない悪い面を思いがけず知ってしまったり、時には疲れることは、SNS(ソーシャルネットワークサービス)を使う上で、誰しも少なからず経験があるのではないかと思うのですが。
これはSNSの世界に吸い込まれ、フォロワーがゼロになったり、敵が仕掛けてくるSNSの機能を用いたミッションをクリアしないとリアルでも死んでしまう、という設定のお話です。敵がネットの闇的な部分を突いて攻撃してくるのに対し主人公が発想力や機転、SNSの長所を生かして対抗する頭脳戦的な展開が痛快です。
既刊後半になってくると、むしろその欺瞞を告発しまくったSNSから生まれた絆が、皮肉にも主人公の大きな支えになり、また、現実セカイへの敵の侵食やセカイを巻き込む陰謀と戦うような、王道少年漫画になっていきます。
作者様には、実在の大手SNSサービスからご連絡もあったそうで…
こちらのリアルでは次に来ているのは、24時間で自動で投稿内容や動画が削除されていくスナップショットであったり、VR技術な訳ですが。そういった新奇な傾向もどう取り上げられていくのか、また、最大の謎である主人公の出生の秘密も目が離せません。
結局、SNSもツールなので、使う側はどう使うかということですよね。
投稿内容は自宅玄関に紙で掲示しているようなものだ、人の価値観は多様であり、悪気がなくとも、誰が見てどう感じるかわからない、ということを、まずは忘れないことと言われますが。
うん、自分にはSNS向いてないわ。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。