書籍の詳細

31歳主婦、冒険に旅立つ!口癖(くちぐせ)は「私なんか」。そんなくるみは、ジコチュー気味の夫に“仕える”、結婚3年目の平凡な主婦……だったのに、突然そんな自分がイヤになった!不思議なおばあさんの「戦士(ウォリアー)におなり」という言葉を信じ、愛と勇気を胸に旅立っていく、くるみ。冒険の道すがら、深いトラウマや強いエゴに苦しみ悶(もだ)えるオトナたちの手助けをしていくのですが……!?大ヒット作『悪女(わる)』の深見じゅんによる、ドラマティック・ヒューマンコメディ!!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

くるみのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    一番好きな作品
    深見じゅんの中で一番好きな作品です。
    何しろ最初に東京駅から移動する電車が自分の最寄り沿線。笑
    くるみが地下鉄を抜けてから観るキラキラした風景は通勤で毎日見るもの。それこそ生まれ育った時からなずっと馴染みの街。
    閉鎖空間から出て来たくるみには、こんな自分の日常生活の圏内に魅力を感じてくれるんだって新鮮に感じました。
    なぜ、くるみはこの沿線を選んだんだろう…観光で有名な場所以外はそんなに人気のあるエリアではないのに。それがくるみらしいのだろうか。
    何故か「くるみの様に生きたい」と思わせられる作品でした。
    人様から見たらいわゆる「幸せ」ではないのかもしれないのに、幸せいっぱいに感じる内容です。
    最後の最後まで…上手くいかないのに周りに救われ周りを救うくるみの不思議な話です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月12日