書籍の詳細

天変地異に包まれた聖域のなか、沙織との合流を目指す青銅聖闘士たちとそれぞれの宮の守護につく黄金聖闘士たち。譲れぬ使命に熱き闘いの火花が散る! 龍星座・紫龍VS蠍座のエカルラート、白鳥星座・氷河VS射手座のゲシュタルト収録!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • やっぱり、オールドファンとしては同じようなタイトルが並んでいたら、こっちを取ってしまいますね。あの『聖闘士星矢』の正当なる続編の登場。そう、まさしく続きの作品。少し前に『リングにかけろ』が〝2〟として復活しましたが、こちらは世代変わりしていて、徐々に先代の偉大が重荷になり、オリジナルとは違うカタルシスのないラストになってしまいました。でも、こっちは続きなんですから世界観もそのまま、主人公は変わりましたが瞬も一輝もあの時のまま登場。変な気負いも感じることなく、安心して読めます。また、ストーリーの引っ張り方もあの時のままで「次、こうなるだろうな」わかっていても先が気になって読み続けてしまう。昨今、緻密ですばらしくきれいな作画をされる漫画家は多いですが、この読ませてしまう圧倒的な漫画力は漫画黄金期のトップを張っていた漫画家じゃないと出せないものだとつくづく思います。新しい要素としてはこの作品は全編カラーに。できればCGじゃなく、〝ブーメラン・テリオス〟ばりの色塗りを見たいですが、それはぜいたくかな。(2011/12/9)
    • 参考になった 4
    投稿日:2011年12月09日