オスカー・ワイルドに学ぶ 人生の教訓

1180円 (税別)

獲得ポイント 12pt (1%還元)

オスカー・ワイルドという作家は、死後100年を経た現代でこそ、輝いている。「周りになじめない」「大勢の中でなんだか居心地が悪い」そんな思いを抱きながら他人に対して、どこか冷めた目で見ていることはありませんか。人と人とのつながりが希薄になってきた現代において、それは決して珍しいことではありません。むしろ私たちの「本質」を表しているともいえるのです。そんな現代人の本質を、じつに100年以上前から指摘していた人物がいるのをご存じでしょうか。それがオスカー・ワイルドです。中産階級出身、同性愛者、外国人というハンディを背負いながらも、保守的な風潮が色濃く残る19世紀末の英国ヴィクトリア朝の社交界において、独自の世界を確立した、売れっ子劇作家。そんな彼は、「個」がいかに生きるかということに対して、数多くの事を教えてくれる天才です。「常識」にとらわれない言葉に触れることで「自分は自分でいいんだ」「みんなと違う感じ方でもいいんだ」と生きる勇気が湧いてきます。「自分自身」「人間関係」「男と女」「人生」「道徳」の5つのテーマを読み進めていくことで、違った角度から自分自身を見つめなおすことができる「珠玉の一冊」です。【本文より】○浅はかな人間だけが、己を知っている。○その女を愛してさえいなければ、男はどんな女といても幸せなのだ。○友人は外見で選び、知人は性格で選んでいる。○男は年寄りにはなるが、善人には決してならない。○老人はすべてを信じ、中年はすべてを疑い、若者はすべてを知っている。○人が本当に馬鹿げたことをするときは、つねにとても高尚な動機からである。○生きる秘訣は、とことん、とことん、騙される喜びを味わうこと。○真実は滅多に純粋なことなどなく、単純であることは決してない。

カゴに追加 1180 円(税別)

オスカー・ワイルドという作家は、死後100年を経た現代でこそ、輝いている。「周りになじめない」「大勢の中でなんだか居心地が悪い」そんな思いを抱きながら他人に対して、どこか冷めた目で見ていることはありませんか。人と人とのつながりが希薄になってきた現代において、それは決して珍しいことではありません。むしろ私たちの「本質」を表しているともいえるのです。そんな現代人の本質を、じつに100年以上前から指摘していた人物がいるのをご存じでしょうか。それがオスカー・ワイルドです。中産階級出身、同性愛者、外国人というハンディを背負いながらも、保守的な風潮が色濃く残る19世紀末の英国ヴィクトリア朝の社交界において、独自の世界を確立した、売れっ子劇作家。そんな彼は、「個」がいかに生きるかということに対して、数多くの事を教えてくれる天才です。「常識」にとらわれない言葉に触れることで「自分は自分でいいんだ」「みんなと違う感じ方でもいいんだ」と生きる勇気が湧いてきます。「自分自身」「人間関係」「男と女」「人生」「道徳」の5つのテーマを読み進めていくことで、違った角度から自分自身を見つめなおすことができる「珠玉の一冊」です。【本文より】○浅はかな人間だけが、己を知っている。○その女を愛してさえいなければ、男はどんな女といても幸せなのだ。○友人は外見で選び、知人は性格で選んでいる。○男は年寄りにはなるが、善人には決してならない。○老人はすべてを信じ、中年はすべてを疑い、若者はすべてを知っている。○人が本当に馬鹿げたことをするときは、つねにとても高尚な動機からである。○生きる秘訣は、とことん、とことん、騙される喜びを味わうこと。○真実は滅多に純粋なことなどなく、単純であることは決してない。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。