平均評価(4.0 レビューを見る
白暮のクロニクル (11)
  • 完結

12年ごとに繰り返される連続殺人事件「羊殺し」。その犯人である、茜丸(桔梗凪人)の逮捕により、事件は無事に解決したかに思われたが、まだ謎は残されていた。内通者、そして茜丸が連れていた少年・ボーヤの存在…… 新事実が発覚し、最後まで事件に取り組もうとするあかりだが、なぜか消極的な魁。そんななか、60年の眠りから目を覚ました章太の記憶が戻り始め、自分を殺された日のことを思い出して――― すべての鍵を握るボーヤ、その驚きの正体とは!? 現代の吸血鬼×日常ミステリー、完結!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

無料キャンペーン実施中!

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

ユーザーのレビュー

匿名希望

(4.0)

投稿日:2016年06月10日

推理小説好きにおすすめです。

第一巻を読めばわかりますが、きちんと結末まで構想を練られたうえで連載されていることが分かります。
ストーリーは、オキナガという不老不死の人間が題材ですが、決してファンタジーではなく本格推理小説好きでも楽しめるミステリとなっています。ヒロインが多くの男性にとって性的魅力があるとは言い難いキャラクターに描かれていることも、内容を現実的なものとすることに一役買っており非常に好感が持てます。
ゆうきまさみ氏は数々のヒット作を生んでいますが、その中でも一二を争う面白さではないかと思います。
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。