レビューはありません
e-World Premium 2016年6月号

特集Iは「オバマ広島訪問の衝撃」。現職の米国大統領として初めて被爆地広島に赴いたオバマ大統領を特集した。核なき世界の実現には程遠い現実の国際社会、その中での今回の訪問の意味とは。特集IIは「変わる、変わらない?北朝鮮」。36年ぶりに開かれた党大会だが、これを機会に北朝鮮に変化が起きるのか。ミサイル発射、核実験、そして日本人拉致問題はどうなる? ●目次●【in sight】断崖の頂に古の街並み|市川 文隆・時事通信社解説委員●【特集I・オバマ広島訪問の衝撃】●・【Interview】戦争克服、被爆地から訴えたオバマ氏 「核なき世界」は夢のまた夢、でも広島訪問は金字塔|五百旗頭 真・熊本県立大学理事長●・「プラハ演説」の完結果たす 長期の理想「核廃絶」自ら体現|中山 俊宏・慶應義塾大学教授●【特集II・変わる、変わらない?北朝鮮】●・世俗国家から教権国家へ「退歩」 期待裏切る北朝鮮36年ぶり党大会|李 英和・関西大学教授●・青松飾りが路線転換示唆? 党大会機に外交シフトも|鈴木 琢磨・毎日新聞社編集委員●・北朝鮮に翻弄される朴政権 党大会後の北対応に正念場|木村 幹・神戸大学教授●・変わる、変わらない、北朝鮮 党大会機に垣間見る個人崇拝国家の実相|荒木 俊光・時事通信社北京特派員●【Middle east】アカバ湾橋建設に中東の地殻変動を見る 台頭するイランにサウジ・エジプト連携深化|池滝 和秀・在中東ジャーナリスト●【UK】強者の残留論、離脱の弱者を説き伏せるか 拮抗する英国民投票、未定有権者の態度も焦点に|若松 邦弘・東京外国語大学大学院教授●【Australia】日本の「経験不足」、豪潜水艦受注逃す 「準同盟」関係も国内事情はね返せず|新井 佳文・時事通信社シドニー支局特派員●【CyberIntelligence】iPhone「ロック解除問題」が残した課題|湯淺 墾道・情報セキュリティ大学院大学学長補佐・教授●【Economy】金融政策決定に市場との意思疎通が必須|真壁 昭夫・信州大学教授●【食と外交】輸入規制撤廃が含意のクウェート首相歓待|西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●【国別好感度調査】互いに好感の日と欧、重要なパートナーには遠く|吉田 健一・時事通信社外信部編集委員

  • 371(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 4pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~40件/40件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。