レビューはありません
e-World Premium 2015年12月号

特集Iは「アジア、地殻変動の予兆」。日中韓首脳会談、日韓首脳会談、中台首脳会談、東アジアの首脳の対話が加速。一方、ミャンマーの総選挙での野党圧勝し、米駆逐艦の「航行の自由作戦」と、南シナ海をめぐり意見対立が際立った一連のASEAN関連会議など、アジアは激動への予兆を見せている。 特集IIは「パリに血の惨劇、再び」。1月の風刺紙への攻撃に続き、テロの惨劇に見舞われたパリ。統合の理念実現に苦しむフランス。対イスラム国戦線は効果を上げることができるか。一方、イスラム世界ではむしろ欧米への批判が目立つ。テロの拡散は、サミット、五輪を控える日本にも及ぶのか。報復の連鎖の先に見える未来とは。 ●目次●【in sight】師走彩るエコな光の華|松谷 稔・フォトグラファー●【特集I】アジア、地殻変動の予兆●・【中韓・対談】日中韓、過剰なナショナリズム抑制を 首脳相互訪問になおハードル|加茂 具樹・慶應義塾大学教授/浅羽 祐樹・新潟県立大学教授●・中台首脳会談は台湾総統選挙介入が目的 「政治和解劇」が変えるものとは|松田 康博・東京大学東洋文化研究所教授●・対中国、国軍など前途険しいスー・チー政権 ミャンマー総選挙でNLD圧勝も|花田 義久・時事通信社バンコク支局長●・南シナ海めぐる米中対立の現実とは ASEAN国防相会議が共同宣言見送り|大庭 三枝・東京理科大学教授●・南シナ海で深まる地域の亀裂 対中政策、安保と経済で協力深化を|寺田 貴・同志社大学法学部教授●【特集II】パリに血の惨劇、再び●・欧米とイスラム世界の認識に深い溝 イスラム国戦闘員帰還で域外に脅威拡散|池滝 和秀・在中東ジャーナリスト●・社会統合挫折、理念と現実に揺れるフランス パリ同時テロの悪夢、その深層|渡邊 啓貴・東京外国語大学大学院教授●・日本でテロが起きない訳 イスラム過激派の標的は「十字軍」|黒井 文太郎・ジャーナリスト●【Cyber Intelligence】アノニマスとは何者? 反国家団体かサイバー義兵集団か|湯淺 墾道・情報セキュリティ大学院大学学長補佐・教授●【Economy】APECで噴出した米中の経済主導権争い|真壁 昭夫・信州大学経済学部教授●【食と外交】大江 博氏に聞く─TPP大筋合意の陰にワイン外交|西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●【国別好感度調査】首脳会談実現も対韓好感度上がらず 「重視」も1・8ポイント増どまり、20代9・5ポイント増|石田 麻菜・時事通信社外信部記者

  • 371(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 4pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~40件/40件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。