e-World Premium 2015年3月号

741円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

特集I「テロと言論の自由」では、仏風刺週刊紙シャルリエブド襲撃事件とイスラム国による日本人人質事件を、日本に突きつけている問題として取り上げた。特集II「ウクライナの岐路」は和平合意が、果たして恒久和平につながるかを解説。ほかに、残り任期3年を切った朴槿恵大統領に関する韓国内政、中国の習近平政権の反腐敗闘争、スイス中銀の為替上限レート撤廃の衝撃とその意味合い、サウジアラビアとの供宴外交などなど。 ●Index●[in sight] 雪の中現出する幻想空間/河田 透・フォトグラファー●[特集I] テロと言論の自由●・[Europe] interview ヨーロッパに排外主義台頭の懸念 多文化社会への統合に試練/渡邊 啓貴・東京外国語大学大学院教授●・[Extremist] 宗教への深い理解が唯一の道 宗教原理主義はなぜはびこっているのか?/吉田 徹・北海道大学公共政策大学院准教 授●・[infographie] 世界の主なテロ事件(2013年以降)●・[Europe] ヨーロッパに排外主義台頭の懸念 多文化社会への統合に試練/渡邊 啓貴・東京外国語大学大学院教授●・[Syria] イスラム国掃討にアサド政権必要 「退潮」機に全シリアで結束を/青山 弘之・東京外国語大学総合国際学研究院教授●・[IS] 過剰反応は禁物、中東へ関与続けよ 日本どう喝で恐怖心植え付け狙うイスラム国/池滝 和秀・時事通信社外信部●・[Cyber intelligence] 見えない空間で尻尾つかませないイスラム国 過激集団の操る最新テクの恐るべき事実/湯淺 墾道・情報 セキュリティ大学院大学学長補佐・教授●[特集II] ウクライナの岐路●・ウクライナに平和は訪れるか 和平合意、背景に大国の利害/廣瀬 陽子・慶應義塾大学総合政策学部准教授●・強硬姿勢崩さぬプーチン氏 ウクライナ問題、ロシア内政にカギ/平岩 貴比古・時事通信社モスクワ特派員●[日韓関係] 残り3年の朴槿恵政権がクリアに分かる! 「人事が万事」の10のポイント/浅羽 祐樹・新潟県立大学政策研究セン ター准教授●[中国] 江沢民氏の側近も取り調べか 中国共産党の「反腐敗闘争」/西村 哲也・時事通信社香港支局長●[中国] 「トイレのふた論争」と軍事力誇示のはざま 中国のハードパワー依存/西本 紫乃・元外務省専門調査員●[Economy] スイス中銀が露呈した限界 為替介入に白旗揚げた意味とは/真壁 昭夫・信州大学経済学部教授●[食と外交] 折衷料理が対サウジ外交に貢献/西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●[国別好感度調査] 「中近東重視」6.5ポイント増 邦人人質事件で関心高まる/石田 麻菜・時事通信社外信部

カゴに追加 741 円(税別)

特集I「テロと言論の自由」では、仏風刺週刊紙シャルリエブド襲撃事件とイスラム国による日本人人質事件を、日本に突きつけている問題として取り上げた。特集II「ウクライナの岐路」は和平合意が、果たして恒久和平につながるかを解説。ほかに、残り任期3年を切った朴槿恵大統領に関する韓国内政、中国の習近平政権の反腐敗闘争、スイス中銀の為替上限レート撤廃の衝撃とその意味合い、サウジアラビアとの供宴外交などなど。 ●Index●[in sight] 雪の中現出する幻想空間/河田 透・フォトグラファー●[特集I] テロと言論の自由●・[Europe] interview ヨーロッパに排外主義台頭の懸念 多文化社会への統合に試練/渡邊 啓貴・東京外国語大学大学院教授●・[Extremist] 宗教への深い理解が唯一の道 宗教原理主義はなぜはびこっているのか?/吉田 徹・北海道大学公共政策大学院准教 授●・[infographie] 世界の主なテロ事件(2013年以降)●・[Europe] ヨーロッパに排外主義台頭の懸念 多文化社会への統合に試練/渡邊 啓貴・東京外国語大学大学院教授●・[Syria] イスラム国掃討にアサド政権必要 「退潮」機に全シリアで結束を/青山 弘之・東京外国語大学総合国際学研究院教授●・[IS] 過剰反応は禁物、中東へ関与続けよ 日本どう喝で恐怖心植え付け狙うイスラム国/池滝 和秀・時事通信社外信部●・[Cyber intelligence] 見えない空間で尻尾つかませないイスラム国 過激集団の操る最新テクの恐るべき事実/湯淺 墾道・情報 セキュリティ大学院大学学長補佐・教授●[特集II] ウクライナの岐路●・ウクライナに平和は訪れるか 和平合意、背景に大国の利害/廣瀬 陽子・慶應義塾大学総合政策学部准教授●・強硬姿勢崩さぬプーチン氏 ウクライナ問題、ロシア内政にカギ/平岩 貴比古・時事通信社モスクワ特派員●[日韓関係] 残り3年の朴槿恵政権がクリアに分かる! 「人事が万事」の10のポイント/浅羽 祐樹・新潟県立大学政策研究セン ター准教授●[中国] 江沢民氏の側近も取り調べか 中国共産党の「反腐敗闘争」/西村 哲也・時事通信社香港支局長●[中国] 「トイレのふた論争」と軍事力誇示のはざま 中国のハードパワー依存/西本 紫乃・元外務省専門調査員●[Economy] スイス中銀が露呈した限界 為替介入に白旗揚げた意味とは/真壁 昭夫・信州大学経済学部教授●[食と外交] 折衷料理が対サウジ外交に貢献/西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●[国別好感度調査] 「中近東重視」6.5ポイント増 邦人人質事件で関心高まる/石田 麻菜・時事通信社外信部

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧45冊の書籍

1~45件/45件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。