【最新刊】闘鈴

松本次郎

太田出版

ジャンル:青年マンガ

100円 (税別)

1ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2014年04月11日

平均評価(5.0 レビューを見る
平均評価(5.0 レビューを見る

闘鈴の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

闘鈴の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2015年07月02日

少年の見た「妖精」 ネタバレあり

短いページ数ながら、虚無感を感じさせるストーリーが秀逸。
妖精を戦わせて日銭を稼ぐ父と子。花売りの幼馴染。
どちらの姿にもまとわりつく「貧困」の姿。

幻想世界の象徴である妖精が殺し合う姿が、現実の厳しさというものをより引き立たせています。
少年が飼っている、ちっぽけな存在は、最後まであきらめません。
でも、そんな小さな存在に、生活の全てを背負わせているというアンバランスさ。
文学的な虚無感を漂わせる本作は、鬱屈とした現代に合わさって、えも言われない読後感を与えてくれるでしょう。
お値段も100円以下と非常にリーズナブルなので、是非ともオススメしたいです。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。