乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ (5)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

フス派の援軍として現れた、全裸の男女の軍団アダム派。少女兵シャールカは、その一員となっていた懐かしい友ガブリエラと再会を果たす。ガブリエラに誘われるまま、アダム派のミサに参加したシャールカは、恍惚状態でまぐわう信者たちの姿に圧倒される。異質な信仰を持つアダム派に対してジシュカは警戒心を強めていく。

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

フス派の援軍として現れた、全裸の男女の軍団アダム派。少女兵シャールカは、その一員となっていた懐かしい友ガブリエラと再会を果たす。ガブリエラに誘われるまま、アダム派のミサに参加したシャールカは、恍惚状態でまぐわう信者たちの姿に圧倒される。異質な信仰を持つアダム派に対してジシュカは警戒心を強めていく。

  • 紙と同時
平均評価(4.0 レビューを見る
書籍の詳細
  • 書籍名: 乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ (5)
  • 著者名: 大西巷一
  • eBookJapan発売日: 2015年11月12日
  • 出版社: 双葉社
  • 連載誌・レーベル: 月刊アクション
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 196ページ
  • 立読ページ数: 17ページ
  • ファイルサイズ: 143.9MB
  • 関連ジャンル: 青年マンガ歴史戦争月刊アクション
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

ユーザーのレビュー

匿名希望

(4.0)

投稿日:2016年12月02日

宗教戦争・フス戦争をリアルに凄惨に描いた作品

中世ヨーロッパの宗教戦争、特にフス戦争については世界史としても全く無知だったのだが、史実に基づいて丁寧に歴史的・宗教的背景から描かれているので、勉強にもなる。
が、戦争ともなれば凄惨な事件・戦闘も当然多々あるわけで、それをど直球でリアルに凄惨に描いているので、登場する主役の女の子たちが可愛い分余計に辛い。この絵柄で断じて萌え漫画では無いのが凄い。
実際の史実を描いているので歴史的結論は分かっているはずだが、読んでいる自分が無知な分、この先どうこの戦争が決着し、主役の少女たちの未来がどうなっていくのか、この先の新刊が待ち遠しい。
  • 参考になった 5

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。