シャーロック・ホームズの最後のあいさつ【阿部知二訳】

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

ここに名探偵シャーロック・ホームズは、全世界の読者にむかって最後のあいさつをおくることになった。ドイル晩年の第四短編集で、1908年から1917年へかけて発表された全7編を収録する。怪奇小説的な展開を示す「藤(ウイスタリア)荘」、希代の悪党を向こうにまわしてホームズが秘策をねる「フランシス・カーファクス姫の失踪」、下宿人の不審な挙動から真相に到達する「赤輪党」、恐怖の一夜の怪をさぐる「悪魔の足」、切り取った耳が送られてくる不気味な発端の「ボール箱」、そして「シャーロック・ホームズの閉幕詞」と題された「最後のあいさつ」等、ホームズにはじまり、ホームズにつきるとまで絶賛される本格的短編の粋!他、「ブルース=パーティントン設計書」「瀕死の探偵」収録。

カゴに追加 300 円(税別)

ここに名探偵シャーロック・ホームズは、全世界の読者にむかって最後のあいさつをおくることになった。ドイル晩年の第四短編集で、1908年から1917年へかけて発表された全7編を収録する。怪奇小説的な展開を示す「藤(ウイスタリア)荘」、希代の悪党を向こうにまわしてホームズが秘策をねる「フランシス・カーファクス姫の失踪」、下宿人の不審な挙動から真相に到達する「赤輪党」、恐怖の一夜の怪をさぐる「悪魔の足」、切り取った耳が送られてくる不気味な発端の「ボール箱」、そして「シャーロック・ホームズの閉幕詞」と題された「最後のあいさつ」等、ホームズにはじまり、ホームズにつきるとまで絶賛される本格的短編の粋!他、「ブルース=パーティントン設計書」「瀕死の探偵」収録。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。