書籍の詳細

兄の仇にもう一度会いたい――。仇討ちが禁止となった明治四年。美貌の海軍少尉・鷺沼錦(さぎぬまにしき)は、三橋一磨(みつはしかずま)を追っていた。藩校時代、その美貌ゆえに狙われた錦を陰にひなたに守り抜き、ついには念兄として深い快楽を教え込んだ男。だが、なぜか一磨は錦の兄を斬って、突然脱藩!兄を殺した理由より、自分を置いていった理由を知りたい…。懸命に一磨を追う錦だが!?愛憎渦巻く時代劇ロマン。※本文にイラストは含まれておりません。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

仇なれどものレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    幼い主従、初恋、執着
    幼い頃の、守り、守られる義兄弟の関係が新鮮で、密かにイチャつく感じがとても愛らしいです。
    再会してからの二人はスゴくスゴく萌えます!!
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年05月01日