東京発 異世界行き

620円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

デビュー作『こまきまき』から、最新作『三田村桜子(仮)の一生』まで、まだ見ぬ”笑い”を求める旅の道程が一冊に!独特の間と語り口、ひと工夫ある構成、ツッコミの冴えがクセになる全9作品。ボーナストラックとして叙情に満ちた『青信号までの時間』を収録。

立ち読み(12ページ)

カゴに追加 620 円(税別)

デビュー作『こまきまき』から、最新作『三田村桜子(仮)の一生』まで、まだ見ぬ”笑い”を求める旅の道程が一冊に!独特の間と語り口、ひと工夫ある構成、ツッコミの冴えがクセになる全9作品。ボーナストラックとして叙情に満ちた『青信号までの時間』を収録。

平均評価(5.0 レビューを見る
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2017年05月07日

『ヒナまつり』作者の原点?

『ヒナまつり』で知られる大武政夫氏の短編集ですが、言わずもがな、世界観や笑いの方向性が共通するものがあり良かった。
静かな狂気・・・ もしくはバイオレンスなユーモアとでもいうのでしょうか。『ヒナまつり』同様うまく言葉に言い表すことができませんが、同作品ファンならば買って損はないと思います。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。