書籍の詳細

ダ・ヴィンチ電子ナビで好評連載中の人気マンガ「チワワでも飼ってみようか」の書籍化第3弾。天然おっちょこ主婦ゆみぞうさんが、愛するオットとともに、愛犬マルにふりまわされる楽しくも予想外の日々を描いたコミックエッセイ。伊豆観光ガイドマンガ、オット監修公園情報ほか、マルフォトギャラリーも収録。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

チワワが家にやってきたのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 散歩が気持ちいい季節です。犬と散歩している人も、この時期はより楽しそうですね。犬を飼いたいんだけど、飼える条件がそろってなくてモンモンとしている、そんな人は少なくないかと思います。『チワワが家にやってきた 犬初心者の予想外』は、書名の通り、著者のほしのゆみがペットショップで仔犬のチワワに一目惚れして飼いだすところから始まります。犬を飼ったことがない人には、小型犬だから手間も育てる費用もそんなに重たそうには思えません。さぞや、楽しいエンジョイわんわんライフが描かれているのかと思いますが、「予想外」のオンパレードに驚かされます。まず、家に連れてきてからずっとエサを食べてくれないという珍騒動には、読んでいる方がイラ立ちを感じるくらいなのですが、その原因を知ってクチあんぐりです。読み進めると、犬を飼うってことはそんなに大変なことなのか、とかなり腰が引けます。が、1巻の終わりの方から、犬のいる生活の楽しさがだんだんと伝わってくるのです。犬の成長とともに愛情も深くなるようです。生き物と一緒に暮らすのですから、大変なことがあって当たり前なのですが、その全てを天秤にかけても余りあるほど可愛いと著者は言い続けます。犬が飼いたくなりますねぇ。私も犬が飼える日が来るまでは、このマンガを読んで疑似体験するばかりです。(2014/5/2)
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年05月02日