書籍の詳細

時は昭和…。官僚や政治家を数多く生み出した超名門校・海帝高校で、帝一は頂点である生徒会長を目指す。派閥作りや政界さながらの生徒会長選が行われる海帝高校で、帝一はまず、クラスのルーム長を狙うが…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

帝一の國のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    生徒会長になるまでのサクセスストーリー(映画の話もあり)
    もちろん挫折や涙など、山あり谷ありのストーリーです。
    表紙絵の濃さに逡巡してしまいますが(自分も最初そうだった)、中はそれすら「味」にしてしまうほど濃い漫画です。買おうと踏み出すまで半年かかりましたが、読み始めてからは会社員の平日2日間で読み終わりました。
    サクセスストーリーなので、最後がいいエンドになります。悲しいエンドが好きな人にはオススメできませんが、大勝利エンドが好きな人はぜひ立ち読みから入ってください。そして面白いと思ったなら全巻購入をお勧めします。もっともっと、と読み進められていっちゃうので。
    ちなみに、映画版は漫画の名シーンを取り入れつつ、上手く映画の尺に合わせたいい作品です。映画館で笑いそうになりましたし、周りは笑っていました。漫画を読んだあとだと「どういう風にこれを映画に合わせてるんだろう」「どのシーンが入ってるのかな~」「あ、こういう風にアレンジしてるんだ!」と思うこと請け合いでしょう。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年05月05日