書籍の詳細

“工場見学”や“ものづくり”ブームを牽引する、技術系コミックエッセイ『シブすぎ技術に男泣き!』の最新3巻の登場です!どんな困難があっても、日本はものづくりを絶対あきらめない!世のため人のため、作り続ける現場の技術者たちの姿をしかと見よ!後継者問題、日本は元気がなくなっている、産業の空洞化、振興国への進出・・・。様々な状況がとりまく現在においても、柔軟に、前向きに、そして熱い思いを失わずに「ものづくり」に邁進する人々が多数登場。失敗や挫折を恐れず突き進む、彼らの仕事の流儀や生き様を確認し、明日からまた一生懸命働いてみませんか

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

シブすぎ技術に男泣き!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 新緑の香るフレッシュなシーズンです。新社会人は希望や夢に胸を膨らませていることでしょう。最近は「リケジョ」なんて言葉があるくらい、理系の職種に注目が集まっているようです。元エンジニア・見ル野栄司の代表作『シブすぎ技術に男泣き!』は世界的な研究者や大企業の開発者ではなく、中小企業の技術者たちにスポットをあてた漫画です。タイトル通りちょっと地味ですが、ものづくり日本を縁の下から支えてきた人々が描かれた漫画なのです。例えば、巨大な医療用のモーターをバール2本で操る技術者の話などはまさに職人そのもの。登場する人々の仕事に対しての姿勢は、どの職種にも通用しそうなプロの流儀が貫かれているので、新社会人もベテランの人もぜひご覧ください。イーブックジャパンから生まれた『工場虫』(見ル野栄司)と合わせてどうぞ!!(2014/4/4)
    • 参考になった 0
    投稿日:2014年04月04日