戦後所得保障制度の検証

3600円 (税別)

獲得ポイント 36pt (1%還元)

1995年に「安心して暮らせる21世紀の社会を目指して――社会保証体制の再構築に関する勧告」が出され、高齢・長寿社会を展望する新しい社会保障制度が発足しつつある。こうした制度の再編の方向性を明らかにするためには、これまでの体制の基礎であった1950年勧告に示されたシステムを検討する必要がある。本書は、戦後日本の社会保障制度が、どのような理念と体系をもつものであったかを実証的に探るものである。公的年金制度と国民皆年金体制に焦点をあて、その成立過程を追求するとともに、制度がはらんでいた問題点と今後の課題を明示する。

カゴに追加 3600 円(税別)

1995年に「安心して暮らせる21世紀の社会を目指して――社会保証体制の再構築に関する勧告」が出され、高齢・長寿社会を展望する新しい社会保障制度が発足しつつある。こうした制度の再編の方向性を明らかにするためには、これまでの体制の基礎であった1950年勧告に示されたシステムを検討する必要がある。本書は、戦後日本の社会保障制度が、どのような理念と体系をもつものであったかを実証的に探るものである。公的年金制度と国民皆年金体制に焦点をあて、その成立過程を追求するとともに、制度がはらんでいた問題点と今後の課題を明示する。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。