書籍の詳細

父の死をきっかけに離れ離れになった、幼なじみの忍(しのぶ)と真紀(まき)。高校の入学式で再会し、同じ学校に通えることを喜ぶ真紀。しかし同じ高校でも、真紀は全日制で忍は定時制だった。17時に終わる全日制と、17時半に始まる定時制…そんなすれ違いのなかで、真紀は忍のことを好きだと気づく。でもホワイトデーの夜、忍は自分のことが好きではないとわかって――? ピュアで切ない初恋ストーリー。

総合評価
1.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

初恋少年少女のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    設定に無理がありすぎ
    可愛い絵柄だったので途中まで楽しく読んでましたが、
    定時制の子が全日制の子達の入学式で新入生代表挨拶した時点で萎えました。
    そもそも定時制と全日制は試験内容も全然違うので(定時制の方が簡単)
    トップが挨拶するはずの所で定時制の子が出るのはおかしい。
    例え同じ試験だったとしても、定時は定時で入学式があるし、
    登校時間が違う定時の子が全日制の生徒たちの前で挨拶するのはおかしい。
    まぁ、主人公の女の子を驚かせる方法が思い浮かばなくてこういう描き方をしたんだと思いますが、
    粗が酷いと感情移入する前に気持ちが萎えるので、読み進めようと思いません。
    絵は可愛いのに残念でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年01月21日