書籍の詳細

『ナニワトモアレ』続編!グッさんたちがトリーズンを脱け、スパーキーを立ち上げてから1ヶ月たった平成2年3月――。堺東のヤンキー・テツヤとパンダは、ある日環状族・フリングとイザコザを起こしてしまう。30~40人からなり、バックにヤクザもついたフリングに狙われる二人。さらに二人のみならず、テツヤの彼女・ナツにまで危険がおよび……!?アホ大阪環状族漫画第2部ここに猛爆始動じゃ!!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

なにわ友あれのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • なにわ友あれ
    大阪の出身でも走り屋でも不良でもなかったんですが、作品と同じ時代に青春を過ごしていたせいか、この作品を読むと胸が熱くなるのがとまりません。ぐっさんをはじめとする、登場人物のすべてに独特の個性・魅力があり、彼らの体温・息づかいがページを通して伝わってきます。免許を取り、友達とバカ話をしながら意味もなく走り回った夜中のドライブ。その途中で飲む缶コーヒー。何の生産性もなかったけど楽しかった日々を思い起こさせてくれるすばらしい作品です!
    投稿日:2015年08月28日