書籍の詳細

197X年、関東一円にマグニチュード8.9の激震がおそった!日本の首都を一瞬にして地獄へと変えたその地震を人々は関東地獄地震とよぶ・・・現代の一大戦国絵巻がついに幕を開ける!

総合評価
4.0 レビュー総数:3件
評価内訳

バイオレンスジャックのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 永井ズムの極地
    地獄地震により弱肉強食の価値観が全てとなった地獄の関東で生きる人々を描いた作品で
    極限の状況に置かれた人間の弱さ、強さ、醜さ、美しさそれらを余すところなく描き切った大作です。
    地獄のような状況の割りにスターシステム的に永井豪氏の過去作のキャラクターが総出演しており、お祭り感も有って時折笑いも飛び出る作品となって居ます
    一応の主人公であるバイオレンスジャックはむしろ狂言回しに近く、真の主人公とも言えるラスボス、スラムキングは暴虐の限りを尽くす徹底的に悪として描かれながらも、その所業も全て彼が人間ゆえの悲劇…
    と、して描かれていたのですがラストのどんでん返しが凄すぎてどう評しても角が立ちそうな作品です。
    一応個人的には気に入ってるんですが、この作品を駄作と言い切る人が居るのも正直分かります。
    この最終回も含めて永井豪らしさを楽しむべきだと思います。
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年01月17日
  • ネタバレあり
    オススメ!
    永井豪作品の集大成なので永井ファンなら勿論大満足の内容です。しかし永井作品未読の方は最低限デビルマンくらい読んでおかないと楽しめないところが若干あります。なので星3つ。まあデビルマンも名作なので興味ある方は是非ご一緒に。現在数多あるファンタジー作品群の原典の一つですから。
    • 参考になった 0
    投稿日:2015年06月03日
  • 巨匠・永井豪の代表作のひとつ。この作品の最大のポイントは、永井豪作品のオールスター総出演にあります。マジンガーZやグレートマジンガー、あばしり一家にキューティーハニー、けっこう仮面もドロロンえん魔くんも…あれもこれもゾクゾク登場します。物語は「関東地獄地震」で壊滅しかけた関東を舞台に、暴力で支配しようとするスラムキングたち悪の組織とバイオレンスジャックとの闘いがベース。お馴染みのキャラが次々に出てくるので、私も引きずり込まれながら読み進んだことを覚えています。そして、トラウマになってしまった場面に遭遇したことも!! そのカットを最初に見たときに、わが目を疑ったほどです。これから読む人の楽しみを奪うので、詳述は避けますが、ある作品の美男と美女キャラがとんでもないことに!! それにしても豪先生、セルフパロディにも、程度があります(笑)。(2010/8/21)
    • 参考になった 8
    投稿日:2010年09月07日