1973年から連載開始。完結までに17年の歳月を費やした、永井豪作品最大にして最高の長編。収録エピソード一覧
タイトル登場キャラクター巻数
東京滅亡編バイオレンスジャック、逞馬竜1-2
関東スラム街編スラムキング、飛鳥了、牧村美樹、オモライくん2-4
地獄の風編炎ジュン、剣鉄也、天馬三郎5
激闘!門土編早乙女門土、身堂竜馬6
ドラゴンの砦編朱紗真弓、村野誠、咲子7
黄金都市編錦織つばさ、早乙女門土、身堂竜馬8-9
関東地獄街編アイラ・ムー、リッキー、マッドザウルス10-11
疾風ドラゴン編炎ジュン、バイオレンスジャック11-12
関東鬼相撲編海堂猛志、鬼王山12-13
死神警察編大柴壮介、早乙女門土、身堂竜馬13-15
野獣王編響真吾、アイラ・ムー15-16
ハイパーグラップル編鋼光一、ファイヤービーナス、朱紗真悟、朱紗真弓16-18
鉄の城編兜甲児、ジム・マジンガ、独田地獄斎19
黒の森編銅磨高虎(スラムキング)、秋葉優子20
魔王降臨編山岸八十八、柳生みつ子(十兵衛)、魔王ダンテ21-22
学園番外地編番長介、毛皮の舞22-24
奴隷農場編菊野雪、大山直次郎、石川吾ェ門、三田村吉三24-27
アイアンカイザー編小角裕、アイアンカイザー28-29
陽炎編ブンタ、陽炎、逞馬竜29-30
ハニー編如月ハニー、飛鳥了、牧村美樹30-32
天馬編天馬三郎、女蛮子33-33
ズバ蛮編銅磨蛮(ズバ蛮)、ゴロンゴ、身堂虎乃介33-35
骨法編結木夢彦、日野火美子36-37
九龍編ズバ蛮、シレーヌ、サイコジェニー、ジンメン38-39
身堂編身堂竜馬、身堂虎乃介、早乙女門土39
超高層の悪魔編早乙女門土、身堂竜馬40
ジャンヌ編大倉波太、ジャンヌ、海堂猛志40-42
炎の魔人編炎魔、カパエル、雪子姫43
逆襲ハニー編如月ハニー、逞馬竜、天馬三郎、結木夢彦43-45
魔王編魔王サタン、デビルマン45

本ページのデータの著作権は永井豪と(株)ダイナミックプロダクションに帰属します。これらのデータは、いかなる形でも私的使用以外の目的でコピー、複製、再出版、掲示、配布、公衆送信することはできません。お客様が本ページを利用される場合、利用規約の条件に同意されたことになります。

(C)永井豪/ダイナミックプロダクション2002
バイオレンスジャック (1)

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

197X年、関東一円にマグニチュード8.9の激震がおそった!日本の首都を一瞬にして地獄へと変えたその地震を人々は関東地獄地震とよぶ・・・現代の一大戦国絵巻がついに幕を開ける!

197X年、関東一円にマグニチュード8.9の激震がおそった!日本の首都を一瞬にして地獄へと変えたその地震を人々は関東地獄地震とよぶ・・・現代の一大戦国絵巻がついに幕を開ける!

  • 完結
平均評価(4.0 レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧45冊の書籍

1~45件/45件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

巨匠・永井豪の代表作のひとつ。この作品の最大のポイントは、永井豪作品のオールスター総出演にあります。マジンガーZやグレートマジンガー、あばしり一家にキューティーハニー、けっこう仮面もドロロンえん魔くんも…あれもこれもゾクゾク登場します。物語は「関東地獄地震」で壊滅しかけた関東を舞台に、暴力で支配しようとするスラムキングたち悪の組織とバイオレンスジャックとの闘いがベース。お馴染みのキャラが次々に出てくるので、私も引きずり込まれながら読み進んだことを覚えています。そして、トラウマになってしまった場面に遭遇したことも!! そのカットを最初に見たときに、わが目を疑ったほどです。これから読む人の楽しみを奪うので、詳述は避けますが、ある作品の美男と美女キャラがとんでもないことに!! それにしても豪先生、セルフパロディにも、程度があります(笑)。(2010/8/21)
  • 参考になった 7

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2016年01月17日

永井ズムの極地

地獄地震により弱肉強食の価値観が全てとなった地獄の関東で生きる人々を描いた作品で
極限の状況に置かれた人間の弱さ、強さ、醜さ、美しさそれらを余すところなく描き切った大作です。
地獄のような状況の割りにスターシステム的に永井豪氏の過去作のキャラクターが総出演しており、お祭り感も有って時折笑いも飛び出る作品となって居ます
一応の主人公であるバイオレンスジャックはむしろ狂言回しに近く、真の主人公とも言えるラスボス、スラムキングは暴虐の限りを尽くす徹底的に悪として描かれながらも、その所業も全て彼が人間ゆえの悲劇…
と、して描かれていたのですがラストのどんでん返しが凄すぎてどう評しても角が立ちそうな作品です。
一応個人的には気に入ってるんですが、この作品を駄作と言い切る人が居るのも正直分かります。
この最終回も含めて永井豪らしさを楽しむべきだと思います。
  • 参考になった 4

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。