書籍の詳細

幼くして家族を支えなければならない立場となった野々村忍は、大財閥・花菱家の奉公人として住み込みで働くことに…。しかしそれは当家の跡取り息子・堅吾との、決して抗うことを許されぬ禁断の主従関係の始まりだった――。ラブリーな中にも被虐のロマンチシズムはじける大人気オモチャ3部作をはじめ、うれしはずかし感満点の傑作ストーリー6編を収録!ファン待望のCJ印コミックス第3弾!!

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

壊れかけのオモチャのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 気持ちが入りづらかった…
    設定は好きな子に意地悪する主人と逆らえないビンボー従者の王道ものです。
    単発ではなく一冊使ったお話にしては従者側に主人を想う部分が見えづらくて、なかなか気持ちが入りませんでした。
    でも話の内容はわかりやすかったし絵は良かったので、星3つ。
    購入ではなくレンタルなら…と思いました。
    • 参考になった 5
    投稿日:2014年11月30日