書籍の詳細

人気ROCKアーチストの前に現れた美貌のマッサージ師…その指の魔性にとらわれた時から、禁断の快楽世界への扉が静かに開かれた…。センシティブ&インモラルに迫る、男×男のニューウェイブ・コミック!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

Fの麻薬のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • うーーーん懐かしい!!!!ヽ(;▽;)ノ ポリアンナ哉七さんですよ!大好きでした!(*´∀`) 第一印象は、とにかくお名前が個性的ということでしたねw 当時、ポリアンナ哉七さんというお名前だけ聞いて、ハーフの方だと勝手に思い込んでました(笑)。語呂がよくて覚えやすいですよねw これはたしか高校生くらいの時に読んだ記憶があります。そうですよね、もう10年も前の作品なんですもんね…。ほんと懐かしい…><。今読み返してみると、内容的にはそんなにエロくはないのですが、当時はなんだか妙にエロスを感じていたような気がします。。今読んでも、確かにエロティックな雰囲気は醸し出してますが…ん?私のレベルが上がったのか?Ω?…よくわからないですが、なんだかこの方の作品は色っぽいんですよね~。内容はというと…→人気ROCKアーチストの前に現れた美貌のマッサージ師…その指の魔性にとらわれた時から、禁断の快楽世界への扉が静かに開かれた…。センシティブ&インモラルに迫る、男×男のニューウェイブ・コミック!! うむ。。作品解説を見ると、物凄ーいエロ!! \(^o^)/ ってイメージが湧きますが、内容的にはそこまでエロくはなく、どちらかというと雰囲気エロスです。だって普通のマッサージでツボを押されて気持ちいいってだけですから!(たぶん)でもマッサージを受けている受けの表情がとてもエロい。もちろん攻めの指もエロいんだけども。要するにエロいってことです!\(*^o^*)/そういう雰囲気が大事に描かれているので、感情移入しやすいし、もれなく萌えますよ~(*´ω`*)b グッ BL入門編としてもオススメの作品です!
    • 参考になった 0
    投稿日:2011年09月09日