書籍の詳細

日本国・秋田。近年この地では人外の存在である“ホジナシ怪人”が現れ、人々に危害を加え始めていた。怪人たちに対抗する術を持たず闇に覆われる秋田。……だが、そんな時「豪石!!」の掛け声とともに現れたのが、ナモミハギの力を授かり秋田を守る伝説のヒーロー“超神ネイガー”なのだ!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

超神ネイガー:ヒーローズのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 今週は郷土愛!秋田のご当地ヒーロー「超神ネイガー」がついに電子コミック化!超神ネイガーとは、秋田県一円で活躍しているローカルヒーローのこと。名前の由来はナマハゲの叫び声『泣ぐ子(ご)は居ねがぁ』からきてるとか(笑)秋田県活性化のため「ネイガー・プロジェクト」が発足し、2005年に誕生した秋田のオリジナルヒーローです。私はこの時すでに上京していたので、ネイガーが地元でこんなに有名なヒーローだとは露知らず…ちらほら噂を耳にしてはいましたが、帰省した時にその人気ぶりが伺えました!駅のお土産コーナーやまるごと市場には、ネイガーのお土産品がずらっと並んでいます。地元ジャスコでもネイガーショーを開催してるとか!秋田で「ヒーロー」と言えば超神ネイガーなんですね~なんと秋葉原に遠征したこともあるらしい!恐るべし超神ネイガー!公式サイトも遊び心満載で、かなり細かく設定が練られていて大変見応えがありますw力入れるとこ間違ってるんじゃ!?って感じですが、こういうのに全力を尽くす秋田が大好きだ☆秋田が舞台の漫画『釣りキチ三平』でも、キャラクターと共同して「三平バス」や「三平さなづら」などで昔から地域活性化を図ってましたが、ついにオリジナルヒーローを創るまでに至るとは…!実はこのローカルヒーロー、他の地域でも流行っているらしく、なんと沖縄のヒーローはこの夏、地元出身の人気俳優で実写映画化!しかも劇中に超神ネイガーがゲストとして出演しているのです!! ローカルヒーローもここまで来たかと!次はぜひ超神ネイガーの実写映画化を期待しています!キャストがどうなるか気になりますね。ちなみに怪人の名前は秋田弁をモチーフにしているらしく、わかる方はついプッと吹いてしまう面白さのようです。もちろん意味がわからなくても面白い!ぜひ秋田の文化に触れてみてください^^
    • 参考になった 0
    投稿日:2011年08月05日
  • 今週は郷土愛!です。秋田生まれのヒーロー「超神ネイガー」の電子コミックがついに発売になりました!! 主人公アキタ・ケンが、秋田の平和を守るため、ホジナシの軍団・だじゃく組合と壮絶な戦いを繰り広げます!! 超人ネイガーは、2005年に誕生したらしいのですが、いまや県内ではブラボー中谷氏と並んでカリスマ的な人気を誇る郷土のスーパースターです。帰省するたびに駅や空港のキャラクターグッズゾーンが増えてるという盛況ぶり。実写版DVDも出ていました。ちなみに“ネイガー”という名前は、ナマハゲが叫ぶ「泣ぐ子はいねーがー」からきているそうなんですね。なるほど…! ほかにも“シンケタガレ”、“モジャーネ”などの怪人の名前も、秋田弁を知らないとネーミングのおもしろさがさっぱり分からないという限定っぷり。これがたまらないのですが、地元球団を応援するような感覚に近いのでしょうか。秋田は少し前までプロスポーツと無縁の地域だったのでよく分からないのですが…。ただ、地域に根ざした身の丈サイズの活動が、たくさんの人に支持されて育っていって、そんな様子が傍からみていても、たいへんいいものだなあと思う次第です。(2011/8/2)
    • 参考になった 0
    投稿日:2011年08月02日