ユーザー評価なし レビューを見る
僕たちが親より豊かになるのはもう不可能なのか

28歳の同世代経済記者が書いた衝撃のレポート。この世界のどこかに解決策はあるのか?WSJの若き記者が、米英からギリシャ、スペイン、イタリア、アイルランド、日本まで、不公平な境遇に苦しむ各国の若者を取材。政府の政策を検証し、ブラジルや中国へも“答え”を探しに行く。非正規雇用、低賃金、給付減、未婚、借金、同居……これらはいまや先進国共通の問題だが、解決への糸口はどこにあるのか。【著者略歴】リヴァ・フロイモビッチジャーナリスト。ニューヨークで育ち、ニューヨーク大学でジャーナリズムの学士号を取得。現在、主にウォール・ストリート・ジャーナル紙やダウ・ジョーンズ・ニューズワイヤーズに執筆。リーマンショックからの世界恐慌、ユーロ崩壊、新興国の勃興、各国中央銀行や政府の金融政策を取材してきた。自身、本書のテーマである「Y世代」(1976~2000年生まれ)の一員であり、本書執筆時は28歳。ブリュッセル在住。

  • 1360(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 14pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

スペシャルレビュー

非正規雇用、低賃金、給与減、未婚、借金、親と同居……大卒でも就職できない若者たちに「希望」はあるのか?

ワーキングプア、就職難など、日本の「若者」たちの目前にはさまざまな困難な問題が立ちはだかり、先に希望を見出せない者は決して少なくないようだ。そしてこれは日本だけの問題ではない。本書では、アメリカをはじめとする先進諸国の「Y世代(1976~2000年生まれの世代)」にスポットを当てている。日本や中国、ブラジル等を含む各国のY世代50人以上への取材をもとに、低賃金や非正規雇用、学資ローンの返済などに苦しみ、希望を失った若者たちの現状を明らかにする。また、そういった状況を生んだ構造的要因を探り、政府は何をすべきか、彼ら自身はどうすべきか等提言を行っている。
書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。