平均評価(4.0 レビューを見る
黎明のアルカナ (12)
  • 完結

セナンの王におさまったナカバはベルクートのシーザと手を組んで両国の和平工作を探る。そんな折り、ナカバはアルカナの力によってベルクート王の過去を知る。愛した女サラを失ったことにより、ベルクート王は不吉な予言をしたセナンの捕虜を殺し、アルカナの力を持つ者を逆恨みする。かくしてアルカナ受難の歴史は始まったのだった。ナカバとシーザは王城に忍び込み、ベルクート王を倒し、シーザが覇権を得る。しかし、その時ロキから思いも掛けない申し出が…!!物語はいよいよクライマックスへ。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

ユーザーのレビュー

匿名希望

(4.0)

投稿日:2017年03月08日

ちょうどいい長さ。

最初は純粋にラブストーリーだと思っていました。敵国に嫁いできた芯は強いけど薄幸の赤毛の姫君と、横暴で意地悪、でも一旦惚れたらバカみたいに一途で憎めない直行型王子の二人が、初日から敵対しながらも徐々に互いに惹かれていく恋愛話、と。。でもそのうちにアルカナの力だら、王族ののいざこ、異種族差別問題、従者のロキの最後まで抱えていた秘密、度々出てくる脇役たちのサイドストーリーなど、盛りだくさんで。13巻で良くまとまったものだ、と感心。一気に読めるから良かったですけどね。所々に散らばったギャグも好きだったし。ただ!!最後の方は各人の心情や内面を取り上げすぎていて、主人公達のラブラブ度が減っていたのが残念〜。それでも絵はとても好み。おまけ漫画も良かった。もう少し引き伸ばして彼らのイチャイチャがあれば尚、良かったけどね。。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。