書籍の詳細

絵を描くことが大好きな少年・葉村ヒカリは級友の千晶と共に事故に遭う。奇跡的に一命を取りとめた彼の前に死んだはずの千晶が現れ、生きるための条件を語りだした。ヒカリが手にした不思議な能力とは!?

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

幻覚ピカソのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 漫画自体が芸術
    明るいテイストで描かれてはいますが、ヘリの墜落事故から少年少女の悩みなど内容はなかなか重く、登場人物達の思春期故の悩みや欲望に共感する部分もあり考えさせられました。
    絵を描く事が好きな主人公、絵を描いて人助けをするという要素は設定だけなら簡単かもしれませんが
    この作品は作画が本当に芸術的で、全く違和感がなく、しかも目を楽しませてくれるというものでした。
    本当に素晴らしい。
    物語の内容も、作画も大好きです。一目惚れして購入して読んでみて良かった!
    なんとなく想像はついていた結末ではあったのですが、最後は号泣しました。
    私は、号泣しました。
    とにかく節々に刺さるものがある。
    河原で話していた千晶の言葉の余韻がひどく心揺さぶってきますよ…(涙)
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月26日
  • ネタバレあり
    面白い!
    面白いです!

    美しい絵画のような絵で、人間の深層心理を描いた作品。
    耽美なイメージの強かった古屋さんですが、この作品はシリアスでありながら、暗さはほとんどありません。
    最後に希望が残る感じ!
    続きも読みたいです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月14日