処女騎士アリア (1)

50円 (税別)

獲得ポイント 通常1pt(1%還元) → 1pt(2%還元)

処女騎士の異名で敬愛される王女アリアは、謎の魔道士ネクロマンサーによる死の呪いで苦しむ父を救うべく、癒しの魔力を秘めるという一角獣の角を得んと、危険な探索に旅立つ。伝説の幻獣である一角獣は奇怪な動植物や魔獣・亜人が跳梁跋扈するいにしえの廃都ゾシークの庭園にのみ棲息するという。そして不確かな伝承ではあるが、ゾシークには広大無比な地下迷宮があり、ネクロマンサーはその最深層に居を構えているとも語られている。かつて剣の師と仰いだ東方の剣聖テン=ゼンが一年前に消息を絶ったのも廃都ゾシーク近隣の魔境であり、アリアは廃嫡を覚悟で王位継承の証・聖剣ベネトナーシュを持ち出し怪異に対抗せんと図った。供をするのは宮廷魔道士見習いイシュカただひとり。その行く手にはネクロマンサーが差し向ける異形の怪魔どもが立ちふさがる。国王の全身に闇の刻印が増殖し絶命するまでは七日間。果たしてそれまでにアリアの探索行は成就するのか?

処女騎士の異名で敬愛される王女アリアは、謎の魔道士ネクロマンサーによる死の呪いで苦しむ父を救うべく、癒しの魔力を秘めるという一角獣の角を得んと、危険な探索に旅立つ。伝説の幻獣である一角獣は奇怪な動植物や魔獣・亜人が跳梁跋扈するいにしえの廃都ゾシークの庭園にのみ棲息するという。そして不確かな伝承ではあるが、ゾシークには広大無比な地下迷宮があり、ネクロマンサーはその最深層に居を構えているとも語られている。かつて剣の師と仰いだ東方の剣聖テン=ゼンが一年前に消息を絶ったのも廃都ゾシーク近隣の魔境であり、アリアは廃嫡を覚悟で王位継承の証・聖剣ベネトナーシュを持ち出し怪異に対抗せんと図った。供をするのは宮廷魔道士見習いイシュカただひとり。その行く手にはネクロマンサーが差し向ける異形の怪魔どもが立ちふさがる。国王の全身に闇の刻印が増殖し絶命するまでは七日間。果たしてそれまでにアリアの探索行は成就するのか?

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 処女騎士アリア (1)
  • 著者名: サークルメルキュール
  • eBookJapan発売日: 2014年03月07日
  • 出版社: 妄想ブックス
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 1.5MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。