レビューはありません
邪香学園~理性を狂わすアロマと疼き (3)

主人公・荻島慎司が、この学園に臨時教諭として赴任して三ヶ月。学園の生徒会長である『天宮栖実花(あまみやすみか)』に振り回され、胃の痛い日々を送っていた。栖実花は理事長の孫にして、校長の娘。一見非の打ち所が無いのだが、その性格に難があった。幼い頃から、わがままを許されてきた栖実花は、自らの意見を決して曲げない身勝手な性格に育っていたのだ。慎司が気に入らないらしく、赴任以来何かと攻撃的な栖実花。しかし、理事長の権威により、慎司は抗う事も出来ずにいた。栖実花がもたらすストレスと戦い続ける慎司。唯一の安らぎは、自作の香によるアロマテラピー。慎司には薬品を調合しては、様々な効果を持つ香を作り出す趣味があったのだ。そんなある日、ついに限界が訪れる。そのきっかけとなったのは、慎司にとって、唯一の趣味とも言える香の調合への侮辱であった。それは、栖実花にとっては些細な事であったが、慎司にとってはすべてを否定されたような気持ちであった。そして、心に誓った。栖実花には、相応しい罰を与えてやると。栖実花が馬鹿にした香の力によって……

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 邪香学園~理性を狂わすアロマと疼き (3)
  • 著者名: 神無月製作所
  • eBookJapan発売日: 2014年03月07日
  • 出版社: 妄想ブックス
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 22.9MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。