ゲーム会社でつくったゲーム

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

コンピュータゲーム部、通称コゲ部に所属するゲーム好きの高校生プログラマ輝山工祐(きやまこうすけ)は、かつてはゲーム業界を目指していた。だが、実際にゲームの制作現場で働く父から伝えられる現実を前に、夢を諦め、コゲ部から退くのだった。その一年後、コゲ部の後輩たちから、部が直面している問題を解決するために戻ってきて欲しいと懇願される。部員たちから聞くコゲ部の現状をコスティキャンのゲーム論文『IHaveNoWords&IMustDesign』と照らし合わせていくうちに、輝山はゲームの本質に気がついていく……。・これからゲームを作ろうとしている人・ゲームやゲームの制作現場に興味がある人に読んで頂きたい、筆者のゲーム制作現場での実体験を元に書かれたオリジナル小説です。なお、お色気要素満載の『彼女は忍者をまちがえている』という作品もあります。ゲーム制作に関する描写は変わりませんが、硬派にゲームについて考えたい方には、こちらをオススメします。

カゴに追加 200 円(税別)

コンピュータゲーム部、通称コゲ部に所属するゲーム好きの高校生プログラマ輝山工祐(きやまこうすけ)は、かつてはゲーム業界を目指していた。だが、実際にゲームの制作現場で働く父から伝えられる現実を前に、夢を諦め、コゲ部から退くのだった。その一年後、コゲ部の後輩たちから、部が直面している問題を解決するために戻ってきて欲しいと懇願される。部員たちから聞くコゲ部の現状をコスティキャンのゲーム論文『IHaveNoWords&IMustDesign』と照らし合わせていくうちに、輝山はゲームの本質に気がついていく……。・これからゲームを作ろうとしている人・ゲームやゲームの制作現場に興味がある人に読んで頂きたい、筆者のゲーム制作現場での実体験を元に書かれたオリジナル小説です。なお、お色気要素満載の『彼女は忍者をまちがえている』という作品もあります。ゲーム制作に関する描写は変わりませんが、硬派にゲームについて考えたい方には、こちらをオススメします。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: ゲーム会社でつくったゲーム
  • 著者名: 添牙いろは
  • eBookJapan発売日: 2014年03月28日
  • 出版社: 電書バト
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 233ページ
  • ファイルサイズ: 27.3MB
  • 関連ジャンル: ライトノベル
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。