桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち8

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

ひょんなことから戦国時代にタイムスリップした高校生・高杉一郎太。仲間であり恋心を抱く少女“麗”と現代に戻る鍵の巫女“十六夜(いざよい)”の行方を追うため、京を揺るがす魔物“鬼火猩々”事件の解決に臨んでいた。しかし、事件に巻き込まれ行方不明となってしまう麗。一郎太は、事件の調査を進めるうちに、麗によく似た仮面の女騎士“雅”と左大臣“近衛信輔”と出会う。魔物調査と並行して、雅の正体を探る一郎太。一行は、とある事件に巻き込まれ雅に助けられた際、彼女の素顔を見て、雅が麗であると確信する。雅に詰め寄る一郎太だったが、同行する近衛信輔は「雅が何らかの原因で記憶をなくしている」と言い、さらに「雅を正室に迎える」意向があることを告げるのだった!! 麗は記憶を取り戻すのか? 鬼火猩々の正体と事件に隠された真相と黒幕とは!?【京の光る魔物事件 後編】

カゴに追加 500 円(税別)

ひょんなことから戦国時代にタイムスリップした高校生・高杉一郎太。仲間であり恋心を抱く少女“麗”と現代に戻る鍵の巫女“十六夜(いざよい)”の行方を追うため、京を揺るがす魔物“鬼火猩々”事件の解決に臨んでいた。しかし、事件に巻き込まれ行方不明となってしまう麗。一郎太は、事件の調査を進めるうちに、麗によく似た仮面の女騎士“雅”と左大臣“近衛信輔”と出会う。魔物調査と並行して、雅の正体を探る一郎太。一行は、とある事件に巻き込まれ雅に助けられた際、彼女の素顔を見て、雅が麗であると確信する。雅に詰め寄る一郎太だったが、同行する近衛信輔は「雅が何らかの原因で記憶をなくしている」と言い、さらに「雅を正室に迎える」意向があることを告げるのだった!! 麗は記憶を取り戻すのか? 鬼火猩々の正体と事件に隠された真相と黒幕とは!?【京の光る魔物事件 後編】

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。