書籍の詳細

幾見めい&たけるは、学校でも評判の仲良し双子☆両親が海外赴任中のため、二人暮らしの毎日。天然+お気楽少女のめいとは対照的に、弟・たけるはしっかり者で姉の世話係。そんなたけるに秘密の恋心を抱いてしまっためいは…!?

総合評価
4.5 レビュー総数:2件
評価内訳

1+1(いちたすいち)のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    家族に恋する物語
    血の繋がらないきょうだいモノ、というと、あだち充の『みゆき』という名作もありますが、本作はさらに血の繋がらない双子というユニークな設定。現代の恋する少女や少年が大人になる過程には、エッチは避けられない訳で、家族に恋をするという難しい心理をリアルに描いていてそこが好きな作品。重い過去設定も好みです。ただ星ひとつマイナスなのは、絵柄が連載初期が特に不安定だったため。まあ、長期連載だったこともあり、どんどん上手くなっていっててそこが隠れた見所だとも思っているのですが、人によってはダメかと。激甘で重めでかつ読後感の良い少女漫画をお求めならオススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年05月06日
  • ネタバレあり
    近親相姦と思いきや
    双子の姉弟の恋愛ストーリー。
    美男美女の双子。物語中で主人公たちがもてはやされている設定が個人的に大好きなので、毎回読んでいて楽しかったです。
    両思いになるのがかなり早く、血の繋がりが無いと分かるのも早いので、同作者の「お星様にお願い 」のナイショのラブストーリーと設定は似ているかも。
    ラストまでずっと面白くて好きです。
    藤崎先生は斜めの顔の描写は鼻の位置がおかしくなるんですよね…女の子がニッコリ笑う顔とかはすごく綺麗に書くので、いつもそこだけが残念です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月01日