書籍の詳細

ハクメイとミコチのまわりには、たくさんの動物や虫が暮らしています。人間であるあなたがよく知っているネコやサル、キツネにタヌキ。それからクワガタやオオカミ! “彼ら”がこびとの世界で何の仕事をして、どんな事に悩んでいるのか――その様子を覗いてみませんか?身長9センチメートルのこびとの生活を描くシリーズ、第5巻は魅力的な動物が続々登場! 豊かに描かれる毛並みや表情にも注目です。

総合評価
4.5 レビュー総数:2件
評価内訳

ハクメイとミコチのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 小人達のスローライフ漫画
    小人と小動物達の日常漫画です。(日常系ギャグ漫画とは違う、小人の日常を描いた漫画になります)
    マンガ自体は表紙をそのままモノクロにしたような、細かい描写となります。
    大きなうねりを持つような話の展開は皆無なので、その手の冒険物語を好む人にはおすすめできません。
    ただ、背景の自然描写がとてもきれいなので、ゆっくり読んで気分に浸りたい方にはおすすめ。立ち読みではその雰囲気を一部だけ楽しめますので、気になった方はまず立ち読みからどうぞ。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月27日
  • 元気が出る漫画
    こびとたちの活き活きとした日常生活マンガ。
    すべてが「手づくり」であるのが素晴らしいです。
    ほのぼのとしていてあたたかいタッチ、何気ない(けど、だからこそ豊かな)日常を切り取る一話完結型のストーリー、個性豊かな脇役、細かく練られた世界観など、どれをとっても最高です。
    地に足のついた生活をしっかりと送っている、ハクメイとミコチを見ていると、自分たちもしっかりとした生活を送りたいなと思える。
    ファンタジーなのに、日常へと回帰していく作品。
    元気が出ます。
    このままずっと続いていってほしい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月25日