ジェネラル・ルージュの凱旋

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

「バチスタ・スキャンダル」を解決に導いた(と思われている)東城大学付属病院の神経内科の万年講師・田口公平は、その功績を認められ現在、リスクマネジメント委員会委員長に任じられていた。そんな田口の元に、一通の告発文書が届く。『救命救急センター速水晃一部長は、医療代理店と癒着している。ICUの花房看護師長は共犯だ』救命救急センター(ICU)部長の速水は、15年前の研修医時代に発生した火災事故の救急対応指揮をきっかけに、“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)”の異名をとった切れ者医師。一方で、非情かつ冷徹と囁かれる彼にはよからぬ噂も多かった。速水の収賄疑惑は果たして事実なのか。そして告発文書の送り主は――。厚生労働省官僚、別名“ロジカルモンスター”白鳥と、“昼行灯”田口の凸凹コンビが、院内の複雑な人間関係を徐々に明らかにする中、浮かび上がってきた速水のある秘めたる思いとは……。

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

「バチスタ・スキャンダル」を解決に導いた(と思われている)東城大学付属病院の神経内科の万年講師・田口公平は、その功績を認められ現在、リスクマネジメント委員会委員長に任じられていた。そんな田口の元に、一通の告発文書が届く。『救命救急センター速水晃一部長は、医療代理店と癒着している。ICUの花房看護師長は共犯だ』救命救急センター(ICU)部長の速水は、15年前の研修医時代に発生した火災事故の救急対応指揮をきっかけに、“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)”の異名をとった切れ者医師。一方で、非情かつ冷徹と囁かれる彼にはよからぬ噂も多かった。速水の収賄疑惑は果たして事実なのか。そして告発文書の送り主は――。厚生労働省官僚、別名“ロジカルモンスター”白鳥と、“昼行灯”田口の凸凹コンビが、院内の複雑な人間関係を徐々に明らかにする中、浮かび上がってきた速水のある秘めたる思いとは……。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。