製造業の業務とITのコラボレーションを実現する「付加価値を生む仕組みとITの仕掛け」

1000円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

製造業を支援するITの基幹システム(生産管理システム)構築では、慢性的な人材不足と不満足なった導入事例は絶え間なく発生している。プロジェクト運営を担うキーマン向けに、筆者の導入経験、提案事例並びに参考文献より、「付加価値を生む仕組みとITの仕掛け」を提案した。類似本にない業務改革視点を重視し、プレゼンネタとして使用できる図表を使いより魅力感を出した。さらに、生産管理の上流工程である生産技術部門から解説している書籍は皆無であり、かつBCPや環境面も触れ、差別化している。購入者層は、類似本の購入者かつ実務者向けで、2冊目以降のニーズを狙う。構成は、プロジェクトのキックオフ以前の準備プロセスと製造業の情報基盤に触れ、後半に、仕組み構築検討時のアプローチ方法並びに経験から裏付けられたITの仕掛案や他書にない箇所をフォーカスする。「尖がった書籍」として纏めた。冒頭を視て購入したくなるはずだ。

カゴに追加 1000 円(税別)

製造業を支援するITの基幹システム(生産管理システム)構築では、慢性的な人材不足と不満足なった導入事例は絶え間なく発生している。プロジェクト運営を担うキーマン向けに、筆者の導入経験、提案事例並びに参考文献より、「付加価値を生む仕組みとITの仕掛け」を提案した。類似本にない業務改革視点を重視し、プレゼンネタとして使用できる図表を使いより魅力感を出した。さらに、生産管理の上流工程である生産技術部門から解説している書籍は皆無であり、かつBCPや環境面も触れ、差別化している。購入者層は、類似本の購入者かつ実務者向けで、2冊目以降のニーズを狙う。構成は、プロジェクトのキックオフ以前の準備プロセスと製造業の情報基盤に触れ、後半に、仕組み構築検討時のアプローチ方法並びに経験から裏付けられたITの仕掛案や他書にない箇所をフォーカスする。「尖がった書籍」として纏めた。冒頭を視て購入したくなるはずだ。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 製造業の業務とITのコラボレーションを実現する「付加価値を生む仕組みとITの仕掛け」
  • 著者名: 廣野良則
  • eBookJapan発売日: 2014年01月31日
  • 出版社: BookWay
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ページ数: 215ページ
  • ファイルサイズ: 27.1MB
  • 関連ジャンル: 専門書 コンピューター
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。