書籍の詳細

美しいエーゲ海の島国・エレウシス公国。人の心と体を癒す世界一のバスソルトを求め、エステティシャンのヘレナは公国を訪れた。そこで再会したのは、犬猿の仲の三ツ星シェフ、ユリアス。なんと彼と一緒に仕事をすることになり、反発しながらもどこか惹かれてしまうヘレナだったが、実は彼の出生には大いなる秘密が隠されていて…!?

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

エレウシス公国物語のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • プリンスと愛の香り ?エレシウス公国物語?
    「エレウシス公国物語プリンスと愛の香り」は、私がハーモニィロマンスの編集長になり、真崎先生と初めて仕事をした際に担当した非常に思い入れの強い作品です。
     香りという、漫画で表現することが非常に難しい題材をいかに、絵で表現するのかということで、先生とかなり話したのを思い出します。お陰さまで、エレウシス公国物語はシリーズ物となり、ヒーローとヒロインのみでなく、周りの人々にも焦点が当たり、ロマンスの世界が広がっていく貴重な体験をしました。読者の皆様にもこの作品のみならず、他のエレウシスシリーズも含めてお勧めしたい作品です。
    投稿日:2012年07月20日