書籍の詳細

魔界へ帰るための鍵となる“鮮やかな血の乙女”がついに誕生! 喜びも束の間、マライアの凶悪なミアへの執着心が人間たちを巻き込み追い詰める!! 最後の賭けにでるミアだったが、ついにクライヴの目の前で…!? デジタル先行連載、第10巻!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

赤い蝶月の夜のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 赤い蝶月の夜
    「ケロケロちゃいむ」の藤田まぐろ先生が描いている新連載作品です。主人公は吸血鬼でミアという女性です。ミア達三姉妹は両親と密かに人間にまぎれて暮らしていました。高慢な姉の仕業が原因で、吸血鬼の正体がばれてしまい、人間達と対立してしまいます。両親を亡くし、そして姉たちとも別れ一人ぼっちになったミアが愛してしまったのは、人間の男でした。吸血鬼と人間が敵対し合う世界でミアは彼を心から愛そうと誓います。この作品にはいろいろなドキドキが詰まっています。ちょっと大人な描写もありますし(笑)
    主人公ミアが多くの障害に合い、他人を想う‘優しさ’ という自分らしさを貫いて進んでいきます。是非、悩みながら頑張っているミアを応援してあげてください!
    投稿日:2015年08月28日