書籍の詳細

小室の紹介で、滉は最上大業物・虎徹を研ぐことに。男らしい魂魄を想像した滉の前に現れた魂魄は、なんと花魁姿の美女。その容姿の由来は、吉原の遊女・真木太夫の数奇な生涯にあるというが……。

総合評価
4.5 レビュー総数:2件
評価内訳

KATANAのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 自分の研ぎ澄まされるような感覚
    一巻から愛読しています!久しぶりに検索したら新しい出版社から続きも出ているじゃないですか〜。嬉しくてまとめ買い。繊細で美しい絵です。絵柄も好みだけど内容もバッチリ楽しめます。主人公は研ぎが出来なければただの刀オタクですけど(太刀モロモロと歴史にも詳しく尊敬すべきオタクですが!笑)不器用で頼り無さそうに見えて、ここぞという時(大概が刀たちの危機)に彼、彼女らのために一心不乱でがんばります。他の人に見えない世界で生きて大変だろうに、おごることなく刀の魂に寄り添う姿は健気で愛情深く、このご時世では珍しく?清廉潔白。何度でも美しく蘇る刀身のような輝きと真の強さが主人公に見える…気がするには私だけ?刀たちが主人公を慕うのも研ぎ師だからというわけではないはず!1話ずつで問題が完結しますが、読み終えるたびに自分も研ぎに出されたような…清々しい気持ちになりますね。絵が綺麗だから尚更!恋愛至上主義な私が恋愛要素ゼロでも好き漫画です。刀たちとの友情物語ともいえるのかな。掛け合い漫才も楽しいし。今後もいろんな出会いを得て、いい男に成長してほしい〜。年に一回は読み返して私の心も研いでもらおっと。笑
    • 参考になった 11
    投稿日:2015年12月19日
  • 刀を中心にしたファンタジー
    名前の通り刀を中心にしたファンタジーです。出てくる刀は多彩で、歴史的な銘刀から無銘の刀、現代刀等色々。たまに刀じゃないものも出てきます。刀の殆どが人間の姿(刀の精)を持っており、刀=登場人物です。主人公はそんな刀の姿が見える、高校生。刀の姿が見えるせいで、現代は勿論、時には過去の歴史にまで遡って刀に関する事件に次々と巻き込まれます。
    刀、刀というとバトル物的なイメージになってしまいますが、かなりファンタジー要素が強いので、女性にお勧め。
    刀が男性の武器だからか、出てくる刀も男性の方が多く、美形~渋いお爺さんまで勢揃いです。
    主人公は男子高校生ですが、男女(人間型じゃなくても)関係なく刀にモテモテなので、ある意味ハーレム要素もあるかもしれません(笑)
    基本的にオムニバス形式で構成されており、長くても数話で一つの話が終わるので、興味がある方は試しに1巻を読んでみるといいかも。
    話は面白く、刀に関する豆知識や蘊蓄がわかりやすく紹介されています。
    絵も綺麗ですが、少し古い絵柄ではあるかもしれません。
    • 参考になった 6
    投稿日:2015年03月17日