書籍の詳細

子供の頃から動物が好きで好きでたまらず、動物のために生きることを決意し動物園の飼育係の仕事に就いた西山としお。しかし、それは想像以上に厳しい仕事だった。小屋を移す最中にペリカンに逃げられたり、ラクダを自分にならすことに熱中するあまり、怪我をさせたり。失敗を繰り返す中で、としおは一人前の飼育係に成長していく。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ぼくの動物園日記のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    単行本未収録版をぜひ!
    懐かしい「ぼくの動物園日記」。
    集英社コミックでは、無理やり全10巻にまとめられてしまっているので、電子書籍版では未収録9話を収録したものをぜひ出していただきたいです。
    また、本編でも、削られてしまっている所を復活してもらいたいです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年11月13日