書籍の詳細

男4女1、私たちの仕事……添い寝屋。女の人は、ただ男の人にそばにいてほしい夜だってあるから――。アロマエステ「グリーン」のオーナー・箒木汐(ほうきぎシオ)。彼女にはもう1つの顔がある。それは、眠れない女性たちに“添い寝”相手の男を派遣する“添い寝屋”「ストライプ・シープ」の店長。そして彼女も眠れない側の人間(オンナ)――。『はるか17』の作者が、今度は女性の本音と、理想の男を突き詰める。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

シマシマのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    後半で好みが分かれそう
    前半から中盤にかけてはとてもおもしろかったです。設定もおもしろく、耳慣れない添寝屋のお仕事ぶりを見るのも楽しいです。キャラ達も個性的で、いろんなタイプのキャラがそれぞれ、将来に向けて自分や周りと向き合っていく…まではとてもおもしろいんです。でも、後半、結構人間関係がごちゃごちゃしてきた時、結構ひでーなこいつって事するんですが、誰もそこに触れず…たまに「お?切りこんだか?」って一言も言ったりしても…そこがリアルといえばリアルです。実際の人間関係ってあんまり問題に踏み込まなかったり触れずに終わってもやもや…って事もありますもんね…が、ここからは個人的な感想なので、共感してもらえないかもしれませんが、性格や育ちや環境の違うキャラ達なのに、問題への向き合い方がほぼ皆同じ方向性だったので、そこが残念です。そりゃ一人が描いてるからそうなるだろうけど…みんな我儘な感情をぶつける時だけ行動的です。あと、主人公は女に好かれるタイプではないと思います。前半はとても引き込まれたので、☆3でした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年11月17日