数学I 基礎 解説・例題コース 2次関数

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

高校数学Iの学習書。数学Iの中の「2次関数」(4.2次関数とグラフ、5.2次関数の値の変化、6.2次不等式)を基本事項25項目で解説し、それぞれ例題を用いて解説。基本事項25項目は次の内容です。42次関数とグラフ4-1関数の値4-2関数の定義域4-3関数のグラフ4-4関数の最大値と最小値4-5身の回りにある関数4-62次関数のグラフ4-72次関数のグラフと平行移動4-8平方完成の利用4-9平行移動の応用4-10グラフと係数の記号4-112次関数の対象移動52次関数の値の変化5-12次関数の最大と最小5-22次関数の値域の最大最小5-3最大と最小の応用5-4最大値・最小値からの関数の決定5-5軸や頂点からの関数の決定5-6放物線上の3点からの関数の決定5-73元1次方程式の解法5-8身の回りにある関数の決定5-9絶対値の入った関数とグラフ5-102次関数のグラフと軸との共有点と個数5-112次関数と直線の共有点と個数62次不等式6-12次不等式の解法6-22次式での定符号の条件(1)すべての実数6-3最大と最小の応用6-42次式と2次式の連立不等式6-52次不等式の解と係数6-6複数お2次方程式が解を持つための係数の範囲6-7文字係数の不等式6-8不等式の整数解6-92次方程式の解の存在範囲

カゴに追加 400 円(税別)

高校数学Iの学習書。数学Iの中の「2次関数」(4.2次関数とグラフ、5.2次関数の値の変化、6.2次不等式)を基本事項25項目で解説し、それぞれ例題を用いて解説。基本事項25項目は次の内容です。42次関数とグラフ4-1関数の値4-2関数の定義域4-3関数のグラフ4-4関数の最大値と最小値4-5身の回りにある関数4-62次関数のグラフ4-72次関数のグラフと平行移動4-8平方完成の利用4-9平行移動の応用4-10グラフと係数の記号4-112次関数の対象移動52次関数の値の変化5-12次関数の最大と最小5-22次関数の値域の最大最小5-3最大と最小の応用5-4最大値・最小値からの関数の決定5-5軸や頂点からの関数の決定5-6放物線上の3点からの関数の決定5-73元1次方程式の解法5-8身の回りにある関数の決定5-9絶対値の入った関数とグラフ5-102次関数のグラフと軸との共有点と個数5-112次関数と直線の共有点と個数62次不等式6-12次不等式の解法6-22次式での定符号の条件(1)すべての実数6-3最大と最小の応用6-42次式と2次式の連立不等式6-52次不等式の解と係数6-6複数お2次方程式が解を持つための係数の範囲6-7文字係数の不等式6-8不等式の整数解6-92次方程式の解の存在範囲

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。