書籍の詳細

「ごめん…あなたを魔法使いにしてしまった」現実世界の高校生・七瀬武は、崩壊世界の少女・相羽六と出会ったことで壮大な魔法戦争に巻き込まれることに。六を助けるために、世界を救うために、運命を変えるために。現代本格魔法アクションの幕が上がる――。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

魔法戦争のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 戦闘シーンとラブストーリーのバランスが微妙
    この作品の世界設定を大まかにいうと、
    普段我々が住む世界の裏にもう一つの世界がありそちらで魔法使いが住んでいるというもの。
    見どころは、魔法を使ったアクションシーンと、武とくるみ、武と六、くるみと六の人間関係でしょう。

    ただ、武はやっぱりラノベの主人公で恋愛関係には結構疎い性格。
    くるみも武に恋人のふりをしてもらっているけど内心は武に気があるそぶりを見せているし、六も徐々に武のことが気になり始めているようです。
    この三角関係も見どころですね。

    戦闘シーンも迫力があって面白いけど、
    個人的には恋愛模様をもっとたくさん取り上げて欲しい作品だなって思っています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年12月25日