書籍の詳細

寮生活を送る高校二年の小松新は、舎監の進藤が嫌いだった。どうしてって、無駄に整った顔、いやみったらしい長身、それに明るくて、気さくで、モテるところもなにもかも自分とはまるで正反対だから──…。そんなある日、新は同室の仲嶋に同性が好きなことを知られてしまう。動揺する新に仲嶋はお見合いをセッティングしてくれるのだけれど……待ち合わせに現れたのは進藤だった!?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

恋になれ!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ほのぼのします
    月村奎さん作品を立て続けに読んでいます。
    すみれびより→家族になろうよ→恋になれ(原作ですが)
    どれも、一歩踏み出せない主人公とぐいぐい来る攻、のカプで、波乱もなく安心して読めます(ズドンと重いの読んだあとは特に)。
    そういえば以前読んだ『いつも王子さまが』『眠り王子にキスを』もそうですね。お得意のパターンなんでしょうか?好きですけど。

    作画の樹要さんは、すこし華奢な男性を描かれる方だなあと、すこしわたしのタイプからは外れてるんですけど、このお話に関しては合っていて好きです。儚げな小松くんの雰囲気がかわいい。同室の仲嶋もいい味出しています。
    先生がうわべチャラいのがまあ気になりますが、ほのぼのしていて和みます。

    エロシーンは少な目だと思いますが、最後の「先生……」の破壊力はいいかも。
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年01月23日